2011年8月の記事一覧

バイナリーオプションという投資手法はご存知だと思います。

パソコン

バイナリーオプション」は投資初心者に優しくて、リスクが小さい次世代型投資手法として注目を集めています。
大雑把にいえば、「ドル円」が一定時間後に「円高」になっているか「円安」になっているかを予想するだけの二者択一をしていくのです。
チャートが「上がる」か「下がる」かの簡単な予想を繰り返すだけで10万円の元手を1年で6526万にした幸運な人もいます。
これほどまでとはいかないまでも、同じような結果を出すことは夢ではありません。
そういう簡単さもあっていまや人気はFXを超える勢いになりました。
向き不向きはありますが、シビアなFXをがんばるよりも楽かもしれません。
最低1000円からの取引が可能なのもスタートしやすい一因です。
しかもバイナリーオプションは投資資金に上限があるので、FX等に比べてリスクも少ないのも魅力。
株式投資やFXでアップアップしている方は乗り換えるべき!?


さらに必勝自動ツール『バイナリーコア』を手に入れておけば、もっとリスクは減らせます。

これは手にしておいたほうがいいかもしれません。

外為オンラインFXでは、金融商品取引法の規定に基づいて、ユーザーから預託された証拠金等の資金を、株式会社三井住友銀行やみずほ信託銀行株式会社へ信託保全を行う方法によって外為オンラインFXの財産とは区分して管理しています。

というわけで、万が一、外為オンラインFXが破綻した場合であっても、信託保全されたユーザーの資産は保全され、受託銀行が破綻した場合でも、信託法により受託銀行固有の財産から切り離して取り扱われるため、信託財産として保全されるという安全なしくみになっています。

以上、外為オンラインFXの信託保全について説明しました。

このページの上部へ