お金では人間はやる気は出ない。

モチベーション3.0ではこう考えます。

心理学や行動科学の世界では以前からいわれていたことですが、
人にやる気を起こさせる一番強い要因はお金ではなく、
「わくわくする自発的な動機付け」「内なる動機」
です。


ほとんどの日本の企業はいまだにお金や報酬を目の前にぶらさげてあげることで、社員のやる気を引き起こそうという方向で動くことが多いですが、もっと新しい方法が実はあるということです。


もっとよくないのは罰をちらつかせて、人を動かそうとすること。
これはしんどい。


おもしろいから。


重要だから。


世界の役に立つから。


無償でもやる。


こんなことがビジネスでも通用するのです。